私があなたをナビゲートします

osamu_1.jpg

塾長:長谷川 修(おさむ) 

ホスピタリティ産業・サービス業など特にホテル・旅館・レストランのホスピタリティ(おもてなしの心)・マーケティング(販売促進)・マネージメント(管理システム)を向上するための実践的なコンサルティングを行っている。

長谷川 修 プロフィール

History01

history_0.jpg

明治学院大学社会学部にて社会学を専攻。
研究テーマ「スポーツ社会学」。
研究論文は「チームプレーに於けるグループダイナミックス」アイスホッケー競技を通してのチームワークとコミュニケーションの大切さをビジネス社会に導入することを目指す。



History02

大手観光デベロッパー企業西武グループの中核会社「株式会社コクド」・現「プリンスホテ ル」に入社、1年間の「禁酒・禁煙・スポーツ刈り・全寮制度」の管理職候補社員特別教育を受け、オーナー企業の強さは、「トップのために死ねる人間が何 名いるかがその企業の強さである」ということを確信。

history_1.jpg

ホテル・ゴルフ場・スキー場・プールなどレジャー施設の末端の仕事と27教科の講義を受ける。ビジネス の「理論」と「実践」の相関を検証。1年後の6秒間の社長面接「自己紹介:出身地・名前を紹介」でその1年間の成果」と今後の「決意」を見られたことに 感動する。人は、6秒間で人を見抜く。

History03

本社人事「管理職社員教育担当」として大学卒・社内管理職任用社員教育を8年間実践。理論と実践が連動するグループ企業の教育システムを構築し、組織管理・サービスを中心にした新入社員から幹部社員教育までの実践マニュアルを完成した。社員教育の意義は「企業へ入社したことの自信と誇りと感動」を体感することにある。

history_2.jpg

1年間にわたる特別導入訓練・苗場山荷揚げ訓練・皇居マラソン・自衛隊練馬駐屯地での体験入隊・富士山登頂訓練・鎌倉円覚寺座禅訓練などにより「心」「技」「体」の重要性を認識する。

History04

history_3.jpg

1976年、北海道の札幌プリンスホテルに異動。ホテル支配人としてマーケティングシステムとサービスシステムの実践的なマニュアルを構築する。

また、道内ホテルの新規開業プロジェクトに参画するなどコンサルティングとしての目標管理・先行管理システムを構築し実証する。

青年会議所副理事長として「エベレスト発登頂」のエドモンド・ヒラリー卿等世界の冒険家集めたイベント「世界の冒険祭」をプロジェクトチームとしてプロデュースをする。


History05

history_4.jpg

バブル経済が崩壊した後の1992年、札幌から経営状態が停滞する新富良野プリンスホテルに赴任。

業界ナンバーワンからオンリーワン(このホテルにしかない・このホテルだからある)へ政策転向し、四季折々の総合リゾートパンフレット「リゾートニュース」の発行や、全国のニューミュジシャンの地方からの発信地「チャペルコンサート」を実施する。

さらに富良野の伝説の村「ニングルテラス」・開発年数1年半を掛けた伝説のタマネギ名物料理の「オニオン富 良野」・北海道の牛乳を一番おいしく飲む方法を問いかけた「焼きミルク」などの新企画商品類を開発し日本のメジャー観光地「富良野」をプロディユース。

1999 年、将来の観光のまちづくりを提唱して「文化のまちづくり促進事業」として富良野演劇工房を有志と共に設立。(最初の特定非営利活動促進法による認定第1号を受ける)

History06

1999年富良野から函館大沼のホテルに北海道南地区の函館大沼プリンスホテル総支配人として異動。

2002年32年間のサラリーマン生活にピリオドを打って新たな人生の目標である「社会と地域への貢献」を目指し、プリンスホテルを退職。

北海道観光の盲点であるホスピタリティ向上のためのコンサルタント企業有限会社「サムプランニング」を設立する。

History07

dc032125.JPG

2003年北海道の観光・ホテルサービスを題材とした著書「ネギと味噌汁」を出版する。

札幌国際大学講師として「まちづくり論」を講義。ホテル・レストランのマーケティングをシステム化した小冊子「感動マーケティング」出版。

2004年札幌国際大学「現代の企業」を講義。

2005年苫小牧駒澤大学「国際サービス論」を講義。

日中経済友好協会監事。

History08

2006年札幌国際大学教授就任。

おもてなしマーケティングマル秘レポート・接客サービスロールプレーイング(DVD)・あなたのお店をオンリーワンにする実践接客法究極の10箇条(DVD)の製作。

2007年おもてなし塾 塾長として、おもてなし(ホスピタリティ)向上のための会員組織を構築する。

北海道観光のまちづくり推進局 プロジェクト委員長。

ホテル・温泉ホテル・レストラ ン・喫茶店にてコミュニケーションシステムの構築・サービススタッフロールプレーイングコンサルティングとセールスマン実践的3カ月先行管理を中心に継続的なコンサルティング活動を行う。

History09

2009年5月日本ビジネス実務学会 プレゼンター・オブ・ザ・イヤー プレゼンテーションコンテストにおいて会長特別賞を受賞。

2010年3月一般財団法人全国大学実務教育協会より実務教育優秀教員として表彰を受ける。

History10

2015年北海道文教大学教授就任。